HOME>注目記事>ガン克服のために知っておきたい先進的な治療法
看護師

体に優しい治療法

がん治療と言えば、強い薬剤を使ったり外科手術を繰り返すなど、辛いイメージをお持ちの方は少なくはないでしょう。これに対して免疫療法は、例えば自分の免疫組織を培養して増やし、がん細胞を攻撃させると言うのが効果の仕組み。このために人体に対しての副作用が少なく、負担も少ない方法とされています。他の方法と併用することも多いですが、これが唯一の選択肢となるケースも稀ではなくなってきました。気になる効果の程ですが、これを使うことで再発を防止し、全身状態を良好に保てたなどの報告が見当たります。大阪は大きな都市ですから、この免疫療法を行える医療機関は増えてきています。選ぶ時には、その病院・クリニックがどのタイプの免疫療法を採用しているかを確認しておくことが重要です。現在では幾つかの方法が存在しており、それぞれに特徴が異なっているため、自身にもっとも適したものを見極めていくことが大切なのです。

どのタイプを選ぶべきか

免疫療法には、大まかに分けて「ガンを認識させる」ものと、「ガンへの攻撃力を増強する」ものの2つのタイプがあります。前者はガン攻撃を司る樹状細胞に、目標を教えてあげるような効果があるのが特徴です。がん細胞は巧妙に免疫細胞を欺き、正常な細胞に見せかけて成長していきますが、この嘘を暴いて免疫細胞に攻撃するように働きかけるわけです。後者の方は、ガンを攻撃する免疫細胞の数を増やすことで、治癒力を高めていくのが特徴です。いずれのタイプにおいても、色々な治療法が確立しているので、自身に適したものを選んでいきましょう。細胞を培養するものもあれば、ワクチンを使うものあり、費用や対応できるガンの酒類も異なってきます。大阪には幾つもの医療機関があるので判断は悩ましいですが、複数の医師と相談していくことで解決の糸口が見つかる可能性が高まるはずです。

広告募集中